今回は、当社ご利用企業様とのfaxdm原稿作成から配信後の気づきをテーマにご案内致します。
某通信販売企業様よりのご質問を頂き当社の見解をご案内致しました流れとなります。
男性B

以前よりfaxdmにて販売を致しており最近効果が余りなく今お付き合いしているfaxdm会社のリストでは限界なのではと思いTOPFAXさんは美容院faxデータは何件有りますか

topfax担当topfax担当

当社ではお調べ無料にてご案内させて頂いておりますがお調べには少しお時間が必要となります。お調べ完了後、メールにてご案内させて頂きます。

後日・・・
topfax担当topfax担当

美容院(全国):有効fax番号件数:45135件となります。
fax原稿ご確認後faxにて「お見積もり・送信原稿のテスト」faxにてご案内致します。

男性B

早速のお調べご回答ありがとうございます。
今までのfaxdm業者より少し件数が少ないですね
それではこちらの原稿を関東5000件分のお見積もりお願いします。
割引クーポンも付けておきますので

topfax担当topfax担当

当社ではよくあるお客様との受け答えとなりますが今回意外な気付きが有りました。

その後ご利用料金のお振り込みを頂きご予定日に一斉送信となりました。
送信完了後「送信結果表(エクセル)」のご報告
残金が発生致しましたので「返金もしくは次回繰り越し」ご連絡となりました。
男性B

成果が有りましたよ、ありがとう
送信原稿はいつもの原稿なので
TOPFAXさんのリストが良かったようです。
お預り金は次回へ繰り越しお願いします。
不要返信faxも数枚届きましたがどのようにすればよろしいでしょうか

topfax担当topfax担当

ご連絡ありがとう御座います。
お力になれて幸いです。
不要fax番号は次回ご利用時にご連絡頂きますと該当分削除後送信致します。
今後ともよろしくお願いします。

後日送信原稿についてご連絡を頂きました。
もちろん当社独自でのfaxリスト送信からのレスポンスも有りますが
いつも送信されておられる原稿にとても大事な違いが有りました。
男性B

担当社員が確認していましたので気づきませんでした。
テストfaxの確認はとても大事ですね
今後ともよろしくお願いします。
後なにかアドバイスがあればお願いします。

同じ原稿なのに結果が違う先方fax機からのfaxdm原稿の読みやすさの違いでした。


FAXチラシお問い合わせ